トップへ

年に1度、「産後ドゥーラの集い」を開催しています。全国の認定産後ドゥーラが一同に会し、情報交換や、講演を聞き日々の活動に役立てることを目的としています。

2017年3月13日「産後ドゥーラの集い」を開催。

総勢約100名の認定者および関係者にお集まりいただき、当会設立5周年を、共に振り返ることができました。
関係各位、そして皆さまからのご支援に、心から感謝を申し上げます。

テキスト

※ 2017年3月13日集合写真

6年目も、どうぞよろしくお願いいたします。

ドゥーラ協会事務局一同

産後ドゥーラの集い2017(概要)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

  • ◎ 日時:2016年3月13日(月)1時半~3時半(午後1時開場)
  • ◎ 場所:アワーズイン阪急 ツイン館 第1第2会議室
  • ◎ 内容:第1部 理事/監事挨拶
          認定産後ドゥーラの活動模様
          中野区/品川区/菊川市/福岡市/チーム事例
          今年度の当会の活動報告/来年度の当会事業計画
     
         第2部 パネルトーク:産後ドゥーラと過ごす産後ライフ
         <スペシャルゲスト>
          ・ソーシャルベンチャーパートナーズ東京・理事/ファウンダー 井上英之様
          ・イノラボインターナショナル共同代表 井上有紀様

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

第1部は、各地の産後ドゥーラの活動模様をシェアしました。

ご参考情報

▼ 各地の産後ドゥーラ利用助成制度について

▼ 公式HP協会からのお知らせ★新着情報★

第2部は、スペシャルゲストの井上秀之様・有紀様ご夫妻をお招きして、当会代表理事・宗、理事・丑田と、井上様の産後サポートに伺っていた認定産後ドゥーラお二方にご登壇いただき、トークセッションを行いました。

井上秀之様からは、ご利用者(父・夫)としての視点、またソーシャルベンチャーパートナーズ東京・発起人/理事としてのソーシャルビジネスの専門家の視点を交えてお話をいただきました。

  1. ドゥーラの多様性について
  2. 産後の暮らしを整える専門家「ドゥーラ」の魅力&スキルフルなサポートと継続的な対応の価値について
  3. 父親も、支えられることで助かったという実体験について
  4. 認定産後ドゥーラ全員への応援メッセージ など

井上有紀様からは、

  1. ドゥーラサポートを受け、育児をしている自分たちの努力を、「言語化」して、丁寧に評価を得られたことの意義・安心感
  2. 産後の夫婦のパートナーシップを、ドゥーラという第三者の存在が支えとなった実体験について
  3. ドゥーラサポートを手にすることができたことへの感謝 他

など、ご利用者(母・妻)としてのご意見をいただきました。井上ご夫妻様は、ご夫婦でソーシャルセクターのご専門家ですので、今後ともぜひ当会の全国的なスケールアウトに向けて、ご指導・ご鞭撻を賜りたく存じます。

井上ご夫妻様、ご登壇誠にありがとうございました。

参加者からは、普段は個人事業主として活動をしているため、こうした機会に産後ドゥーラの仕事(ドゥーラサポートの効果)を、客観的かつ専門家の視点でお話しいただき、評価をしていただくことができ、今後の活動のモチベーションにつながった、という感想が多く届きました。

ご参加いただきました皆様、誠にありがとうございました。
次回の産後ドゥーラの集いは、2018年3月を予定しております。

【写真】 産後ドゥーラの集い2017より

テキスト
テキスト
テキスト
テキスト
テキスト
テキスト
テキスト
テキスト
テキスト
テキスト
テキスト
テキスト
テキスト
テキスト
テキスト
テキスト

中野区 曽我部さん
テキスト

品川区 吉澤さん
テキスト

菊川市 宮城島さん
テキスト

福岡市 高橋さん
テキスト

チーム対応事例 田口さん、辻さん、平塚さん、橋本さん