トップへ

産後ドゥーラ養成講座修了者は266名!
2016年度に養成講座をご受講いただいた感想を一部ご紹介いたします!

  • 講師の先生から直接お話しを聞くことで、とても内容の濃い時間を過ごすことができました。実習編でのロールプレイングは、自分がその立場になったらどう発言するかなど、中々うまく表現できず、準備の大切さを実感しました。(10期受講生)
  • 実習を通して同期との絆が生まれ、楽しく学べました。意見を言い合うことで、自分では気が付かなかった視点に気づくことができ、学びながら嬉しくもありました。(11期受講生)
  • 過ぎ去った自分の子育てを反省しつつも、当時の辛かった記憶が癒えていく気がしました。これから出産を迎える女性に、楽しい記憶や心安らぐ記憶をたくさん残してあげられるような優しいサポートができるドゥーラになりたいと思いました。(11期受講生)
  • Web受講でしたので、仕事と両立しながら受講でき、よかったです。(11期受講生)
  • 全てWEB講座ではないところがとても考えられていると思います。講座開講当初から同期の結束が固く、かけがえのないご縁を結ぶことができました。また、WEB講座は聴き逃したところは立ち戻ることができるので、大変ありがたかったです。(11期受講生)
  • 基礎編を学んで意識が変わり、実習編を学んで実行に移し、自分の食生活や生活スタイルが大きく変わりました。実習以降、家族が毎日の食事を楽しみにするようになり、会話もこれまで以上に増え、食べ物や健康の有り難さを見直す良いきっかけとなりました。こうした実体験も、機会があれば今後サポートするお母さんや友人などにも伝えていきたいと思います。(11期受講生)
  • 開業指導編では、先輩方の生の声を聞けたのが有意義でした。広報は、ハードルが高いと感じましたが、様々なアプローチ方法を提示していただき、参考になりました。(12期受講生)
  • 受講前は、受講料が高いかな!?と迷いもありましたが、受講を重ねるにつれ、お値段の価値以上のものがある講座だなと府に落ちました。沢山の知識を得ることができました。(12期受講生)
  • わかりやすく、即実践につながる講座ばかりでした。何より、素晴らしい講師の方ばかりで贅沢な学びができました。講座の中で自己の振り返りをし、今の自分を知り、『相手を理解するには自己理解から』と学びました。(12期受講生)
  • web講座は、遠方からの参加者にはありがたい制度です!仕事と子育てと家事と時間が詰まった日々の中でweb講座を受ける時間を作るのには少し無理をしましたが、1日の講座を数日に分けて受講する習慣ができると1日のスケジュールにメリハリができました。(12期受講生)

◎「産後ドゥーラ養成講座 修了者一覧」はこちら

https://www.doulajapan.com/qualification/

テキスト

安心して子育てができるように、子育て中のご家庭が安心して暮らしていけるように産後ドゥーラが全国で活動しています。

◎ プレ講座を開催します!

『産後ドゥーラとは?』、『産後ドゥーラができる「産後ケア」って何?』、『産後ドゥーラってどんな仕事?』のお話を聞くことが出来ます。「産後ドゥーラ」にご興味をお持ちの方、まずは、お話を聞きにいらしてください。

◎ 2017年度養成講座は下記コースをご用意しております。

《第14期・夏季集中コース》

  • 開講日 2017年7月9日
  • お申込み受付開始:2017年6月1日
    ※スケジュールは公式HPに近日公開予定です。

《第15期・秋土日祝コース》

  • 開講日 2017年10月中旬
  • お申込み受付開始予定:2017年9月中旬

◎ 産後ドゥーラの資格をとる

https://www.doulajapan.com/to-become-doula/

◎ 産後ドゥーラとしてはたらく

https://www.doulajapan.com/working-doula/