トップへ

ドゥーラ協会公式HP
八田美津子

ドゥーラ協会認定産後ドゥーラ

八田美津子(はったみつこ)

東京都板橋区 / 1970 年生まれ

https://mama.tokyo

プロフィール

東京都板橋区出身。結婚後川越市で21年間在住。1995年長男出産、1999年長女出産、2000年二男出産。2016年に板橋区に移転する。

公立保育園で9年、家庭児童相談室で7年、居宅介護支援事業所の介護業務を3年、同事業所の放課後等デイサービスで4年、都内の認可保育所で3年勤務してきました。仕事をしながらの子育ては一人ではできません。たくさんの人の支援を受けながらなんとか3人の子どもを育てることができました。これからは私がお母さんたちのお手伝いをしていきたいと思っています。

サービス内容

訪問可能エリア

東武東上線東武練馬駅より1時間圏内
23区内

訪問可能時間

9:00~21:00(土、日、祝日も可能)
時間外も受け付けます。ご相談ください。

料金例

平日9:00~18:00 3000円/時
(サポートは2時間よりお受けします。)
時間外、土日祝 +500円/時
初回プランニング 
1時間程度 交通費のみ
産後プランニング 
 産前:プランニング90分+お試し30分 3000円
 産後:プランニング90分+お試し30分 4000円
消費税 別途
プランニングの後サポートに入ることも可能ですので、ご相談ください。
交通費 実費(ご自宅までの移動時間が60分以上かかる場合は1000円の出張費を頂きます。)
※詳しくはホームページをご覧ください。  

助成金適用

中野区、杉並区、品川区

こども商品券

利用可

アピールポイント

資格:保育士、児童指導員、介護福祉士、社会福祉士
赤ちゃんから児童、介助が必要な児童や高齢者の介護まで幅広くサポートします。土日祝、夜間対応OKです。親の介護経験あり。介護の相談もお受けします。
居宅訪問型保育事業登録済ベビーシッター

産後ドゥーラになったきっかけ

子どもの頃、保育園の先生にあこがれて保育士を目指し、短期大学で障がい児施設の見学に行ったときに衝撃をうけ、障がい児福祉の世界に入りさまざまな経験をしてきました。子育てがひと段落し、これからはベビーシッターとして個々に関わっていく仕事をしていこうと思ったときに「産後ドゥーラ」という仕事があることを知りました。産後ドゥーラの養成講座を受講し、ドゥーラは自分の集大成であると思うようになりました。これまでの経験を活かしながら、お母さんに寄り添い、安心してもらえる産後ドゥーラを目指します。

妊産婦さんへのメッセージ

ご懐妊、ご出産おめでとうございます。
妊娠も出産もその時々で全く違い、予想がつきません。同じ親から産まれても、妊娠・出産・育ち・性格は違います。その都度「はじめまして」のことばかり・・・。保育士の資格があっても我が子の育児には通用しない。我が子ほど難しいものはないと実感しています。でも、難しいからこそ、我が子の笑顔や成長が喜びとなり、愛おしくなるのだと思います。産後ドゥーラはお母さんの味方です。安心して頼ってください。一緒に個々に合った子育てをみつけていきましょう!


活動写真

この産後ドゥーラに問い合わせる