トップへ

ドゥーラ協会公式HP
松原江里花

ドゥーラ協会認定産後ドゥーラ

松原江里花(まつばらえりか)

岐阜県岐阜市 / 1972 年生まれ

doula-1135.jimdofree.com

プロフィール

はじめまして

2018年8月から認定産後ドゥーラとして活動を始めました松原江里花です。

それまで子育てどっぷりの生活でしたが
「みんなで一緒に助け合いながら子育てすると、より楽しく、より楽になる」
と感じてきました。

今までに友人たちと産褥期をお互い助け合うこともありましたが
これからはお仕事としてママたちの産前産後を支えていきたいと思っています。

たくさんの出会いを楽しみにしております。


まずはざっと経歴を

栃木県出身
大学卒業後、鍼灸師資格を取得
鍼灸院にて4年間勤務
2004年より岐阜在住
2005年・2007年・2011年に出産
(全て助産院にお世話になりました)
(3人目は自宅出産)

現在も
13歳(中2♂)・11歳(小6♀)・6歳(小1♀)の
3人の子育て真っ最中。

子どもたちと川で遊んでいる時が一番幸せです。

サービス内容

訪問可能エリア

岐阜市北東部より車で1時間以内
(岐阜市 各務原市 岐南町 笠松町 関市 美濃市 山県市 坂祝町 美濃加茂市 など)

訪問可能時間

月・火・水・木・金/9時〜17時
(プランニングは土日祝・夜間など時間外もお受けしております)

料金例

◎初回プランニング(120分)  3500円

すべての方にまずはお話する時間を取っていただいております。

ご一緒に産後の生活を一つ一つ確認しながら
必要なサポートの内容・回数を相談していきます。
話し合う中で漠然としていたものがはっきりします。

また、時間内にて
リラックスしていただいたり、温めたりする施術や
お試しサポート(お料理・お掃除など)可能です。


◎サポート

【スタンダードコース】
【2.5時間 7000円】

【プチコース】
【1時間 3500円】

※通常のサポートは2.5時間で承っております。
※プチコースは緊急時などにご利用いただけます。
※延長可能です 30分1400円

※全て税込
※交通費別

こども商品券

利用可

アピールポイント

【からだのお悩みに対応できます】

産褥期においては
「日にち薬(充分に休息すること)が何よりも大事」
と考えています。

その上で、
「出産に伴う痛み」や「冷え」、
産後赤ちゃんのお世話に伴って起きてくる
「腰痛」「肩こり」「手首の痛み」
などに対するいろいろなアプローチをお伝えすることができます。


【こころのお悩みに対応できます】

フラワーエッセンスは「感情を癒すこと」を得意とする療法です。

育児に伴うどうにもならない自分の感情のために学び、
使ってきたフラワーエッセンスですが、

セラピストコースまで終了しておりますので、
関心をお持ちの方にはお伝えすることができます。

産後ドゥーラになったきっかけ

3人の出産を終え、
自分が実母からの産後のサポートを受けなかった経験から
「2人の娘の産後は私がサポートしてあげたい」
と強く思い、
それをすごく楽しみしている自分がいました。

けれど孫を待ち望むプレッシャーを子どもにかけたくはなく(笑)、
それならたとえ血が繋がっていなくても、
出産を終えた若いママをサポートすることができれば
自分の想いは昇華するのではないかと思ったのが
最初のきっかけです。

自分の出産・子育てのすべてを振り返っても、
もし過去の自分に何か一つだけアドバイスできるとしたら
「産後の2ヶ月だけは、
頭を空っぽにして、
自分以外の誰か(できれば女性)にゆだねてね」
と伝えたいですし、

そのことが
「産後、身近に頼れる女性のいない方のお役に立ちたい」
「サポートの選択肢を増やすお手伝いがしたい」
という動機につながっています。

妊産婦さんへのメッセージ

自分自身の体験から、

妊娠中一番大事なのは
「めぐりの良さ」だと思いました。

子育てにおいて一番大事なのは
「自分自身の軸を保つこと」だと思っています。

どちらも、
私にとって
とても難しいものでした
今でも自分が目指していること
といっていいものです。

そしてこれはあくまで現時点での私の個人的な回答なので、
それぞれのママが自分なりの目指すところに向かっていくのだと思います。

一番最初の、一番大変な時期をサポートさせていただき
そのプロセスを全力で応援したいと思っています。


活動写真

この産後ドゥーラに問い合わせる