トップへ

ドゥーラ協会公式HP
菅原  奈央

ドゥーラ協会認定産後ドゥーラ

菅原 奈央(すがわら なお)

宮城県仙台市青葉区 / 1990 年生まれ

https://www.doula-sendai.com/

プロフィール

2015年 男児出産

もともと子ども好きでしたが、出産後子ども好きが加速。いつも子どもの持つパワーに驚かされています。
調理師資格を持ち、冷蔵庫のある食材で時短料理をつくるのも得意。おいしいよ!と言われるのが嬉しいです。

サービス内容

訪問可能エリア

仙台市(その他エリアからもご相談ください)

訪問可能時間

月・火・水・木・金 

10:00~16:00

料金例

■初回プランニング 1.5~3時間 3,000円
まだまだ想像がつかない産後の生活。妊娠中にどのような変化があるか、知っておくと安心して過ごせる時間が増えます。家事はどうする?赤ちゃん、旦那さんの生活、お家の掃除、そしてママの身体のケア。一緒に考えましょう!
※スムーズなサポートができるようにプランニングは必須とさせていただきます。

■基本料金 1時間 3,000円+交通費実費
ー1時間でできることー
【お料理なら…】
1食分のご飯づくりと作り置きおかず2~3品。

【お掃除なら…】
掃除機かけ、お風呂掃除、洗濯など

【沐浴+ママケアなら…】
沐浴、アロマハンドマッサージ、ママのお話しを聞くなど

訪問サポートは2時間~お受けしています。上の子の面倒などもお気軽にご相談ください。

交通費については電車移動ができる場所なら電車賃往復分、車移動が必要と判断した場合は1Km×50円をご請求いたします。駐車場がない場合は近隣有料駐車場代も合わせてご請求いたしますので予めご了承ください。

こども商品券

利用不可

アピールポイント

料理が得意です。温かいご飯でほっこりしてもらえるように、おいしいご飯づくりを目標にしています。

産後ドゥーラになったきっかけ

出産後、子どもと関わる仕事をしたかった時に耳にしたのが「産後ドゥーラ」

子どもが大好きで、自分の子はもちろん周りの子どももみんな健やかに育って欲しいと思いました。現代では子どもを支援するサポートを多く目にしますが、子育てがスタートしたばかりの産後支援はぽっかり穴があいたまま。子どもを笑顔にするためにはママ・家族のケアが重要なのに、このままではなにもかもが大変なままだと感じました。

産後ドゥーラはママサポート・子育て支援・家事支援を包括的に行えるお助け人。
今、もっとも必要とされている存在だ!と思ったのがきっかけです。

妊産婦さんへのメッセージ

ご懐妊&ご出産おめでとうございます!

私は人に頼ることが苦手で、自分で何でもやってきました。今まで無理をすればなんとかなってきた私。なので、「産後も大丈夫!」とたかをくくっていたのですが、初めて産後はうまくいきませんでした。

転勤先、実母との関係が悪い、上の子がいるから、実家だと病院が遠いから…など、様々な理由で産後1人で頑張っているママは少なくありません。しかし、だから自分も大丈夫…とは決して思わないでください。


家族・子どもが笑顔に過ごしていくためには、ママが元気でいることが大切です。でも、ママだから、妻だからといって1人でこなせるタスクの量を超過して頑張り続けるのはとても辛いです。

笑顔でいるためにはどうしたらいいか?

人のつくった温かいご飯を食べる、お掃除をしてもらう、少し子どもの抱っこを代わってもらう、気晴らしにちょっと散歩してみる...

ぜひぜひ、辛い時は人に甘えて、頼ってみてください!
産後ドゥーラがママの気持ちに寄り添ったサポートを行います。


活動写真

菅原  奈央
この産後ドゥーラに問い合わせる