トップへ

くわはら 千佳子

ドゥーラ協会認定産後ドゥーラ

くわはら 千佳子(くわはら ちかこ)

熊本県合志市 / 1982 年生まれ

http://ameblo.jp/chikako001029

プロフィール

熊本県熊本市出身。
熊本県合志市在住で、一児の母です。

学生時代はバスケットボールが大好きで、2004年理学療法士の資格を取得し熊本市内の総合病院などで勤務しました。

結婚を機に不妊治療を始め一児をもうけました。

不妊治療中から産前産後の体の大切さを感じ、仕事のかたわら産前産後リハビリテーションの勉強会や講演会に参加してきました。

出産後、実家に里帰りしましたが共働きしている両親に遠慮してしまう気持ちがあり、保育士をしている姉が手厚くサポートしてくれたことがきっかけで育児を軌道に乗せるとができました。


2016年の熊本地震後は、熊本地震により被災した母子を支援する団体『NGOマザー&アースくまもと』で副代表として地域のボランティア活動、イベント開催を行っています。

趣味はドライブと旅行で、特に阿蘇方面が好きです。飛行機の離発着を見るのも好きです。

ブログには、産後ドゥーラとして奮闘する日々や子育てのあれこれをつづっていますので、ぜひ覗いてみてください。

サービス内容

訪問可能エリア

合志市、菊陽町、熊本市(その他のエリアでもお気軽にご相談ください)

訪問可能時間

9:00〜16:00

料金例

※金額はすべて税込みです。

【産後プランニング】
90分 (交通費込み)
・産前、産後ともに 3,000円

【産後サポート】
・1時間あたり4,000円

※交通費は別途ご負担いただきます。
・自家用車 片道30分以上 1,000円

【NGOマザー&アースくまもと 熊本地震産後ケア事業】
平成28年4月14日時点で熊本県にお住まいの方、熊本地震で被災された方は、ドゥーラサポート利用料金の助成金制度をご利用いただけます。詳細につきましては直接お問い合わせください。

アピールポイント

・理学療法士(産前産後のお体のご相談、産後トラブルの予防的コンディショニング(別料金)できます)

・食品衛生責任者(安全安心なお料理の提供ができます)

産後ドゥーラになったきっかけ

私自身が産後の体の不調と、赤ちゃんを迎えたライフサイクルの変化に戸惑っている時に、保育士をしている姉に手厚くサポートを受けました。

そのことがきっかけで、産後の養生の大切さや周囲の人に委ねること痛感しました。

姉は私の産後ドゥーラのような存在でした。

そんな自分の経験をもとに、今度は自分が熊本で子育てをスタートされるお母さんの支えになりたいと思い、産後ドゥーラを目指すことを決意しました。

妊産婦さんへのメッセージ

ご妊娠、ご出産おめでとうございます。

待ちに待った我が子との対面、こんなに小さくてかわいいなんて感動しますね。

その胸に抱いた小さな命を守ると覚悟を決められ、一生懸命頑張るうちに次々起こる初めての体験と不安から疲れも出てこられると思います。

なかには2人目、熊本という知らない土地で子育てをスタートされた方もいらっしゃると思います。

そんな時、私はお母さんの味方です。

私はお母さんの笑顔が赤ちゃん、そして家族みんなの笑顔につながると信じています。

赤ちゃんを迎えられた生活のサポートを私に委ねていただけませんか?


活動写真

くわはら 千佳子
くわはら 千佳子
くわはら 千佳子
くわはら 千佳子
この産後ドゥーラに問い合わせる