トップへ

櫻井 京子

ドゥーラ協会認定産後ドゥーラ

櫻井 京子(さくらいきょうこ)

岩手県釜石市 / 1984 年生まれ

プロフィール

※2018年7月以降のサポート受付となります。
プランニングは随時受付しておりますので、お問い合わせください。

はじめまして。
岩手県釜石市の産後ドゥーラ櫻井京子です。
岩手県上閉伊郡大槌町出身です。
家族は夫、2人の子どもの4人家族です。
・長女(2011年10月生・私が27歳のときに出産)
・次女(2014年6月生・私が30歳のときに出産)
いずれも経膣分娩、母乳育児でした。
出産して思ったことは、産後がこんなに大変だなんて誰も教えてくれなかったなぁ…ということでした。
長女を出産する半年前、東日本大震災が発生し、実家が被災しました。
里帰りが出来ませんでしたし、地元病院での出産が叶いませんでした。
それでも、ボランティアの方々の様々なかたちのサポートに支えられました。
仮設住宅内にあった母子支援施設で助産師さんに心身の相談をしたり、アロマセラピストからトリートメントを受けたり、東京からバランスボールで産後ケア活動をしにきてくれるNPOもありました。
今思えば、それは私が受けた「産後ケア」だったのだと思います。
その経験から、今度は私がサポートする側になりたい、と強く思いました。
2014年~助産師さんが中心となって開催する被災地支援の子育てサロンのママスタッフとして地域のママと助産師さんをつなげる活動から子育て支援に携わりはじめ、小規模保育施設や子育て支援センターに昨年11月末まで勤めました。
2017年3月、認定産後ドゥーラの資格を取得しました。
2017年4月~は、釜石市母子保健推進員をしています。
市の健診会場などでお子様の見守りなどのお手伝いをしたり、子育て支援センターで月に一度のアロマハンドトリートメントをしたり、定期的にドゥーラカフェ開催をしています。
これからも地域のお母さんの応援団でありたいと思い、日々活動をしていきます。

サービス内容

訪問可能エリア

岩手県沿岸部
(釜石市、他)
※他の市町村もできる限り対応をさせて頂きますので、お気軽にご相談ください。

訪問可能時間

月~金 9時~14時
※時間外はご相談下さい。

料金例

・産後プランニング
(初回限定1~2時間) 2,000円+交通費

内容:ご家庭の状況を伺い、出産前後に必要なサポート・ご家族の役割分担についてご相談します。
産後の生活の流れなど、具体的にイメージできるようお話をさせていただきます。
ドゥーラのサポートが不用であれば、産後プランニングのみで終了しますのでご安心下さい。

・お試しサポート
(初回限定2.5時間) 3,000円+交通費

内容:産後プランニング+サポート内容(選択)

・産後サポート
1時間 2,000円+交通費
(2.5時間からお受けしています)

サポート内容(選択)
沐浴、掃除、洗濯、料理、赤ちゃんとお留守番、上の子の送迎やお相手、お喋り、育児のお悩み、アロマハンドトリートメント、その他

こども商品券

利用不可

アピールポイント

私には6歳と3歳の子どもいますので、タイムリーな子育て情報をお伝えできます。
月に一度、釜石市子育て支援センター「バンビルーム」にて、アロマハンドトリートメントをしています。
「孤育て」になりがちな「子育て」をみんながつながることで防げたらいいな、という想いから定期的にドゥーラカフェを開催中です。
妊婦さんから、子育て中の親子、独身の方でもドゥーラに興味関心を持ってくださる心優しい方なら、どなたでもお待ちしています!
また、釜石市母子保健推進員をしていますので、市の主催する離乳食教室や健診会場にもたまにいますので、見かけた際は、どうぞお気軽にお声かけ下さい。

産後ドゥーラになったきっかけ

長女を妊娠中に東日本大震災が発生しました。
職をなくしてしまい、夫の実家での慣れない同居がはじまり、実家が仮設住宅だったため里帰りも出来ず、耐震工事の遅れから出産予定の病院も直前で変更になり、予定していたバースプランも叶いませんでした。
妊娠中は、切迫流産やつわりに苦しみました。
産後は、子育てと同居のストレスから体の不調が続き、2度の腎う炎や乳腺炎に悩まされました。
不安を抱えながら、出産・子育てをするなかで、助産師さんや母子支援施設の方々やボランティアの方々のサポートに支えられました。
その経験から「次は私が支える側になりたい。」と強く思い、産後ドゥーラになりました。

妊産婦さんへのメッセージ

ご懐妊・ご出産、おめでとうごさいます。
体調はいかがですか?
ちょっとした困りごとも、どうぞご相談下さいね。
大変なときに「助けて!」と言えること、子育てするうえで、とても大切だと思います。
おっぱい以外の子育ては、みんなに手伝ってもらいましょう。
お母さんが大切にされ、心身ともに満たされてこそ、お子さんにも愛情をそそいだ子育てができるのだと思います。
そして、めぐりめぐって家族や社会の幸せに繋がるのだと、信じています。
ぜひ、そのお手伝いをさせていただけましたらば幸いです。


活動写真

櫻井 京子
櫻井 京子
櫻井 京子
櫻井 京子
この産後ドゥーラに問い合わせる