トップへ

しもおか りえ

ドゥーラ協会認定産後ドゥーラ

しもおか りえ(しもおか りえ)

京都府京都市西京区 / 1971 年生まれ

プロフィール

鳥取県出身。
東京、Sydney(Australia)にも住んでいたことがあります。

リラクゼーションセラピスト。

趣味は温泉旅行、海外旅行。

長女22歳、長男中3、次男小6。孫2歳。

子育て、家事、仕事と、とても忙しい毎日を送っていました。
一日24時間。あと5時間あればな~、私ちゃんとできるのに…。
自分の時間などなく、イライラ、ため息ばかり(-"-)

ふと考えてみました。子どもと一緒に楽しめる時間を作る事。
早く気づけばよかったのですが。
何をするか、子どもと一緒にプランを立てます。
今は子どもと一緒に過ごせる時間が楽しくてしょうがないです。

子育てを通して、たくさんの出会いがあり、学び、人間として成長させていただいております。

●東京消防庁救命技能認定
●損保ジャパン産後ドゥーラ保険加入

サービス内容

訪問可能エリア

京都市内。京都市近郊。阪急京都線沿線。JR桂川駅より1時間程度。

訪問可能時間

月・水・金曜日
9:00~19:00(曜日、時間などご相談下さい)

料金例

《サポート》
1時間 3240円(税込み)+交通費(2時間半から承ります)
延長 30分 1620円(税込み)

《初回プランニング》
90分 3000円+交通費

可能言語

英語

こども商品券

利用不可

アピールポイント

産後の体に優しい、野菜中心のお料理を作ります。
赤ちゃんの沐浴、上のお子様のお世話お任せ下さい。
心も身体もリラックスしていただけるよう、心を込めてサポートさせていただきます。

産後ドゥーラになったきっかけ

初めての出産は、実母のサポートを受け、大変でしたが安心して子育てできました。

二人目出産後は、誰の手助けもありませんでした。
二人目だから大丈夫と思っていました。
ずっと泣いてる赤ちゃんと上の子の世話。
トイレも行けない、ご飯も食べられない時もありました。
睡眠不足で頭痛、抱っこと授乳で肩コリ、腰痛と、心身ともに疲れ切ってました。ダメな自分に落ち込む日々で、泣いてばかりの赤ちゃんを抱き、一緒に泣いていました。

産後は誰かのサポートが必要だと実感したので、三人目出産前に産褥シッターさんを探しましたが、見つかりませんでした。無理を言って義母にお手伝いをお願いしました。

ドゥーラの存在を知った時、私も本当に利用したかったです。そして、ドゥーラは絶対に必要な仕事だと思いました。
まだ京都にはドゥーラがいなかったので、自分がドゥーラになり必要な方のサポートができたらと思いました。

妊産婦さんへのメッセージ

家族が増えることは、とても幸せな事です。
妊娠中は赤ちゃんとの生活がとても楽しみですね。
出産後は想像以上に大変で、戸惑う事ばかりだと思います。

一人で悩まず、ドゥーラを頼って下さい。

赤ちゃんはお母さんの笑顔が大好きです。
しっかり身体を休めていただき、赤ちゃんとの幸せな時間を過ごしていただけるよう、サポートさせていただきます。


活動写真

しもおか りえ
しもおか りえ
しもおか りえ
この産後ドゥーラに問い合わせる