トップへ

久米 真由

ドゥーラ協会認定産後ドゥーラ

久米 真由(くめ まゆ)

東京都世田谷区 / 1979 年生まれ

プロフィール

大阪府豊中市出身

大学卒業後、看護師として大学病院ICUで5年間勤務しました。
勤務時代に身体の不調から自然療法に興味を持ち始めて、アロマセラピーを学び、英国IFAアロマセラピストの認定を取得しました。
その後クリニックにて、看護師兼アロマセラピストとして2年間勤務し、妊娠を機に退職しました。

平成21年に長男出産
平成23年に長女出産
夫の転勤により東京都世田谷区に転居し、
平成25年に次男出産
3回とも帝王切開で出産しています。

サービス内容

訪問可能エリア

東急田園都市線 用賀駅 又は 小田急線 千歳船橋駅 より自転車で30分圏内
エリア外の方もお気軽にご相談ください

訪問可能時間

月、火、木、金曜日
9時半〜14時

料金例

◎プランニング(約1時間半)◎
1500円
※出来るだけスムーズなサポートを開始するために、全ての方にお願いしています。

◎ドゥーラサポート◎
1時間 2500円


◎アロマトリートメント◎
アロマトリートメントのみをご希望の方は別途ご相談下さい。

※交通費は別途
(基本は自転車で参りますので頂戴いたしません)

こども商品券

利用不可

アピールポイント

5歳〜9歳の3人の子育て奮闘中です。
沐浴は得意です。
おかあさんのカラダに優しいお料理をお作りします。
必要に応じて、上質なオイルを使用しアロマトリートメントもいたします。お家で出来る簡単なアロマケアもお伝えいたします。
産後だけでなく、妊娠中の方のお手伝いもいたします。

産後ドゥーラになったきっかけ

長男の産後は、自宅と実家が近かった為、平日の日中は母に自宅に通ってもらい、夜間や休日は夫婦で子育てをしました。長女の時は、もともと長男が夜泣き癖があり夜中どうなるのか不安もあり、産後1か月間実家に帰りました。
夫の転勤後に次男を妊娠、里帰りはせず産後1か月間自宅に母に手伝いにきてもらいました。

私の場合はたまたま母や夫に頼る事ができ、大きなトラブルもなく産褥期を乗り越えられました。
しかしふと、誰の助けもなく産後を乗り越えれたかな?と考えると、自分自身は無理だったと思っています。

今までの看護やアロマ、今の育児の経験が、少しでも助けが必要なおかあさんのお役に立つことが出来たら、こんな嬉しいことはないのではないか、と思いドゥーラを目指すようになりました。

妊産婦さんへのメッセージ

ご妊娠、ご出産おめでとうございます!

初めての妊娠、新しい家族が増える喜びでいっぱいの中、おかあさん自身の体調の変化や、これから赤ちゃんのお世話をどうしたらいいのか不安になることも沢山おありかと思います。

初めての産後は赤ちゃんの最低限のお世話で精一杯、家事をする心身の余裕は無くなりますよね。トイレに行く時すら気を緩めることができず、子育てってどんな大変な仕事よりも辛いのではないかな、、と思って泣いた事を覚えています。

2人目になると、上の子どもの対応をどうしたらいいのか?不安になりますよね。上の子優先と言われているけれど、目の前で2人同時に泣かれたりしたら、こっちも泣けてきますよね。

3人目以降は、単純に手が足りなくなりますよね(笑)足だって、手の代わりに使ったり。とてもじゃないけど、よそ様にはお見せ出来ないアクロバティックな姿で育児も家事も行っていました。

雑誌に出てくるような産前産後ばかりではないのが現実です(笑)
どうぞ力を抜いてください。赤ちゃんにとって、あなたは世界一のおかあさんです。今のおかあさんの思いを大切に、まずはゆっくりからだとこころを休めるお手伝いをさせてください。心をこめてお手伝いさせていただきます。


活動写真

久米 真由
久米 真由
この産後ドゥーラに問い合わせる