トップへ

水野 佳

ドゥーラ協会認定産後ドゥーラ

水野 佳(みずの けい)

東京都文京区 / 1979 年生まれ

http://yoga-kurashi-lingkarang.com/

プロフィール

文京区在住。
この春(2017年)幼稚園入園の3歳の息子の育児中のママドゥーラです。
出産前は企業の健康管理室で社員さんの健康相談などにのる保健師として勤務していました。産後、息子が待機児童となり、保育園に入れるより前に育児休業の期限が来てしまい退職。現在はフリーに近い形で企業の中で働く皆さんの健康をサポートする保健師の仕事を週に2日ほどしています。
もともと、母が漢方の調剤などの仕事をしていて、東洋医学ベースで育ったので自分自身も漢方やハーブなど自然に近いお薬や食生活が好きで昨年は友人と畑を借りて畑作業などもしていました。
森や海など自然に近い場所にいるのが大好きで、息子が1歳半のころから親子の野遊びの会を月に2回ほど主催しています。
人がゆるやかにつながって和やかに過ごすことのできる場づくりが好きです。

旬の食材を使って、みんなで一緒にごはんを作って食べて、夜ご飯にも持ち帰れるような場づくりもこれからしていきたいなと思っています。

サービス内容

訪問可能エリア

文京区・豊島区(巣鴨・大塚エリア)・新宿区(神楽坂・早稲田周辺)、台東区(谷中周辺)が中心です。
埼玉・板橋など、片道1時間以内のエリアも対応可能です。最寄駅は後楽園で、丸ノ内線・南北線・三田線・大江戸線と4線乗り入れているので比較的どこでもアクセスがいいので、ちょっと遠いかな?と思う場合もまずはお問い合わせくださいませ。

訪問可能時間

平日(水曜日をのぞく)10時~15時(近場の場合は16時)の週1~2回程度

料金例

・産後プランニング:3500円(2時間:お試し料理つき)
・産前産後サポート: 3000円(1時間) 2時間半から(+交通費実費)
・出張ヨガクラス:2000円(90分)
 (ママとベビーの両方対応可)

アピールポイント

絵本の読み聞かせ、ご自宅にうかがっての出張ヨガクラスなども対応可能です。
お母さんの体に負担のかからないおんぶやだっこの仕方、おんぶ紐や兵児帯の使い方などレクチャーできます。
子ども園で保育補助の仕事をしていたこともあるので、新生児のお世話だけでなく、上のお子さんのお相手も可能です。

産後ドゥーラになったきっかけ

妊娠中にテレビを見ていて産後ドゥーラの存在を知ったのが初めのきっかけです。
当時はまだ産後の大変さを実感できてはいませんでしたが、こういう存在がいてくれたらとても心強いだろうな、と感じ自分自身もいつかお母さんや赤ちゃんのサポートができるようになれたらな、と思っていました。
そして自分の産後。これは新米両親の頑張りだけではなかなかむずかしい、幾度もそう感じ。母子を支えるサポーターは一人でも多いほうがいい、そう実感し息子が1歳になる前ぐらいから講座に通い始めました。

妊産婦さんへのメッセージ

ご懐妊・ご出産おめでとうございます。
いかが、お過ごしでしょうか。

わがやの息子ももう3歳で幼稚園に入園の年になりました。ここまでの3年間は振り返ってみればあっという間でぴゅーとすぎてしまったのですが。
でも、その時、その時はなんだかもう必死だったような気がします。

産後、まだ体調が調わなくても。
怒涛のように授乳とおむつ替えがはじまって。なかなかほっと一休みの時間が取れないままに、「お母さん」としての時間が喜びと戸惑いの中はじまっていく。
それは、かけがいのない大切であると同時に、いままで経験したことのない時間の始まりでもあります。

子どもがこの世に誕生してわたしたちは「おかあさん」になりますが、「おかあさん」としては新米なんだからうまくいかなかったり、わからないこともあって当たり前。

赤ちゃんを慈しむのと同じように自分自身も慈しんで大事にしてほしいな、と思います。
だから、助けが必要な時には抱え込まずに「助けて~!」とSOSを出して。
たくさんのサポーターを作って手を借りてほしいのです。
私も、その一人としてみなさまの大切な産後の時間を少しでも笑顔にできたらいいな、と思っています。
お母さんが笑顔で元気だと、赤ちゃんもうれしい。家族もうれしい。
大変だけどぴゅーんとすぎてしまう、産後のひと時を少しでも楽しめるようお手伝いできたらしあわせです。
お逢いできるのを楽しみにしています。


活動写真

水野 佳
水野 佳
水野 佳
水野 佳
この産後ドゥーラに問い合わせる