トップへ

ドゥーラ協会公式HP
わたなべ ふみこ

ドゥーラ協会認定産後ドゥーラ

わたなべ ふみこ(わたなべ ふみこ)

北海道河西郡芽室町 / 1975 年生まれ

http://en-ga-wa.jimdo.com/

プロフィール

小6と小3ふたりの娘の母です。

産後ドゥーラとして活動する傍ら、一軒家でサロン「縁が和」を主宰し、産後ケア施設としての宿泊、料理サークルや妊婦さん対象のお話&ランチ会、各種イベントを開催しています。
料理サークルの他、出張ランチ会、フリーペーパー「chai」へのレシピ提供、イベントでの料理講座、離乳食講座など開催しています。

サービス内容

訪問可能エリア

北海道十勝管内

訪問可能時間

月曜~金曜 9:00~17:00
(土日祝日の訪問は相談のうえ対応します)

料金例

初回訪問

 ☆産後プランニング+お試しサポート(2.5時間)
    ※おかずまたはおやつを1~2品つくります
              5,000円+交通費       

産後サポート
 ☆1回 2.5時間 5,000円+交通費
    (30分延長につき1,000円増)  
     状況に応じて1時間からのサポートも承ります

こども商品券

利用不可

アピールポイント

雑穀料理が得意です。野菜と穀物が主役の砂糖と動物性食品を使用しない、母乳に良い食事、かつ旦那さまや家族も喜ぶ野菜料理多数作り、好評です。子育てサークルのスタッフを続けてきました。お母さんと同じ目線で寄り添うことを大切にしています。

産後ドゥーラになったきっかけ

 長女が生まれ、身近に頼る人もなく孤独な子育てを経験しました。
 地域の子育て支援に携わる方や助産師さんから多くの影響を受け、不安と悩みのかたまりだった自分が救われました。
 「お母さんが笑顔ならみんな笑顔」「子育て支援はお母さん支援」だと気づき、自分が救われたように、救われるお母さんをもっと増やしたい!という気持ちが芽生え、「子育てに関る何か」をしようと、子育てサークルのスタッフを始めました。
 次女が生まれてから、雑穀料理と出会い、おいしくて簡単、体も心も元気になる「つぶつぶ」雑穀料理を学び、自宅で料理サークルを始めました。子育てをしながら、自分にできることを行動してきましたが、「産後ドゥーラ」の存在を知り、「まず、お母さんに寄り添う」そのスタンスに共感を覚えたことと、これまでの自分の想いと活動をそのまま仕事にできる喜びを感じたことから産後ドゥーラになりました。

妊産婦さんへのメッセージ

 「お母さんが笑顔ならみんな笑顔」(*´▽`*)
 家族のために、わが子のために、いつでも一生懸命頑張り続けるお母さん。しかし、子育ては一人ではできません。誰かに頼っていい、甘えてもいいのです。特に妊娠・出産・産後のお母さんは、心も体も大きく変化し揺れる時期。この時期に周りの人に頼り、委ねることは、お母さんの心と体をやさしく包み込むこと。たくさんの人に守られ愛情をもらって、これまで以上にしなやかなお母さんへと変化することと思います。
 産後ドゥーラは、まずお母さんを第一に大切にします。お母さんの気持ちに寄り添い、心と体がホッとできる存在です。どうぞ安心して頼ってくださいね。


活動写真

わたなべ ふみこ
わたなべ ふみこ
わたなべ ふみこ
わたなべ ふみこ
この産後ドゥーラに問い合わせる