トップへ

はが まみこ

ドゥーラ協会認定産後ドゥーラ

はが まみこ(はが まみこ)

東京都港区 / 1960 年生まれ

http://www.35doula-mammy.com/

プロフィール

 子どもに関わる仕事がしたいと幼稚園教諭・保育士の資格を取り、幼稚園に勤務しました。
結婚を機に退職し専業主婦となり、3人の娘の子育てを経験しました。
 子どもの就学後に、幼児教室の講師の仕事に就き、生後6ヶ月から幼稚園入園前のお子さんの指導をしてました。

 新聞で偶然にドゥーラの養成講座の記事を見つけ、2期の産後ドゥーラ養成講座を受講しました。
 2013年7月に認定産後ドゥーラになり、多くの産後のママや赤ちゃんのサポートをしています。

サービス内容

訪問可能エリア

東京都23区、千葉県北西部
※エリア外でもご相談ください

訪問可能時間

月曜日から土曜日  9時~20時
日曜祝祭日は応相談
※時間外もご相談ください

料金例

初回訪問
●プランニング (1時間程度)        2,000円
●プランニング+お試しサポート(2時間程度) 3,000円

サポート
●1回 2時間     7,000円
●1回 2.5時間    8,500円
● 1回 3時間 10,000円
◎夜間 18時以降 日祝は1時間+500円

アピールポイント

●幼稚園教諭・保育士   
●幼稚園勤務        
●乳幼児教室指導
●漢方ドゥーラ養成講座修了
●ハウスキーピング協会 整理収納アドバイザー2級
●RTA協会 初級ヘッドスパセラピスト養成講座修了
●RTA協会 初級ベビーマッサージセラピスト養成講座修了
●ハンドケアセラピスト養成講座修了

産後ドゥーラになったきっかけ

 里帰り出産をし、自宅に戻り子どもと二人の生活が始まった日、一人の赤ちゃんに
振り回され何も出来ず「幼稚園児なら2クラスくらい一人でみられるのに」と思ったことを覚えています。 
 3人出産し3回の産後を経験しましたが、それぞれ違いました。   
1人目は近所に知り合いもなく孤育てでした。   
2人目は上の子をお願いできる人ができ少し楽になりました。   
3人目は周りの人にいろいろ助けられとても助かりました。
 産後女性に、十分に休養をとっていただき、子育てが楽しくなるようお手伝いをいたいと思い産後ドゥーラになりました。

妊産婦さんへのメッセージ

 助けてもらえる人がいると、肉体的にも精神的にも楽になります。 
赤ちゃんにも優しく接することができると思います。 
産後ドゥーラ講座で講師の方々が「産後は、おっぱい以外のことは人に頼っていい」とおっしゃっていました。 
 人に頼ることも大切なことだと知って欲しいです。 里帰り出産も産後入院も、産後女性にはいいことです。 
 しかし、ママと赤ちゃんの生活は必ず来ます。 
産後女性がママとしての生活に慣れるよう、一人で大丈夫と思えるようサポートしていくことが私の望みです。      


活動写真

はが まみこ
はが まみこ
はが まみこ
はが まみこ
この産後ドゥーラに問い合わせる