トップへ

こんにちは。
三重県松阪市を中心に活動しています山川美帆です。

さて、先日5月上旬に地元・松阪市のケーブルテレビに、5月15日にはFM三重に、産後ドゥーラとして出演させていただきました。

松阪ケーブルテレビ(以下MCTV)では、毎日、地域のニュースを放送しており、私はそのニュース番組の最後に紹介される子育て応援コーナーに出演させていただきました。
産後ドゥーラとは何か、どうして必要なのかをうまくまとめてご紹介いただいた後、実際のサポート風景(お母さまとお話しているところ、赤ちゃんと遊んでいるところ、料理をしているところなど)を映していただきました。
最後には私からの呼びかけPRも撮っていただきました。

MCTVさんには、短い時間にしっかりとドゥーラにまとめていただいただけでなく、「ベビーシッターではなく、お母さん中心のサポートを行い、支えていく」など、ドゥーラの必要性をより、視聴者にわかっていただけるようにご紹介いただきました。

放送は5月中に4日間、計16回と、週末の総集編で流れました。

そして、第1回目の放送終了後、同番組でキャスターを務めていらっしゃるフリーMCの方からメールをいただきました。
3人のお母さんでもある彼女は、MCTVの映像を見て、より多くの人にドゥーラを知ってもらいたいと思われたそうで、彼女が担当しているFM三重の地域情報コーナーにて、産後ドゥーラを紹介していただけることになりました。

FM三重で毎日午後1時半から3時50分までオンエアされている「RADIO FLAPPER」内の「MIEリポート」コーナーにて、約5分間、生放送で出演させていただき、ドゥーラとは何か、どういうサポートをするのかなどを紹介させていただきました。

立て続けに地元のメディアで産後ドゥーラについて広報することができ、嬉しく思っております。
まだまだ知名度の低い地域ですので、これを機に、少しでも興味を持っていただけたらと思います。

松阪CATVとFM三重で紹介されました!

◎この記事に関連する産後ドゥーラの情報を見る

※掲載希望者の情報のみ公開。画像をクリックするとプロフィールページに飛びます。
(掲載されているプロフィールは、掲載時点のものです)

ドゥーラ協会認定産後ドゥーラ 山川美帆